少しの
a0147312_20494164.jpg


夏の定番の水羊かん。
でも、
冬に水羊かん。

仙太郎の冬期限定”八拾匁”

甘みのすっきりとしたたねやの水羊かんを
時々夏に送ってもらっては飲むように食べ、
さわやかなのど越しに夏の暑さをしばし忘れ、
やっぱり水羊かん大好き、
と夏のお楽しみのものとばかり思っていました・・・

冬の暖房であたたまった室内で、そして乾燥しがちなこの季節、
冷たくてつるんとしたこの食感、とても良いです。
そして、包みもいい。

食べるのが大好きな姉から、
いろんな所の食べ物を送ってもらうのですが、
いつも外さない。

そして、何かを気づかせるかのようなメッセージと共に送られてくる
姉からの小包にわくわくするのです。

定番は定番になるだけの理由があってそうなっている。
でも、枠から外れちょっとした違和感を感じる事もだいじな事のように思う。

そして、こんな想いをお店でどう表現したらよいのかといつも考えるのです。
[PR]
by cafezilch | 2010-02-20 21:39 | 日々
<< weekend foods 日のひかり >>
Join the FON movement!
copyright©2009 zilch AX