それぞれの仕事
a0147312_13314726.jpg


a0147312_13322798.jpg


a0147312_1333043.jpg


先日の撮影風景。

来月、12月4,5日の 
『takahashi kimie textile exhibiton』
のDM用の撮影風景。

久しぶりにzilchでの展示をすることとなりました。

ギャラリーでもなく、レンタルスペースでもないここの場所。

以前は、ライブやいろいろな方の展示などさせていただいておりました。

何度かさせていただくうちに、小さな疑問が出始め、そしてそれが大きくなり、
いろいろなお誘いや、展示のお話など、良いお話をたくさんいただいたにもかかわらず、
お断りさせていただくようになってから数年。

久しぶりに、
あぁ、またやってみようかな・・・という気持ちにさせていただきました。

今回のDMのデザイン、構成などお願いしたTHE STABLESのOくんに、

なにか物事には自然とくるタイミングのようなものがあって、
そのタイミングだと感じたことや、
直感で前向きになれることだけをやる、というのが
とても自然で、良い結果がのこるものなのかも。
というお話を伺って、
なにかが腑に落ちました。

写真は、カメラマンのRくん夫妻に撮影を。
雰囲気や、その人のことを十分に引き出そうとしてくれるその姿勢や変わらない物腰。
10年来の知り合いのRくんの仕事振りを見るのは初めてだったけど、
とてもよかった。


いままでの疑問やジレンマみたいなものが不思議と感じられず
今回の事を進めていけていることがとても嬉しく、
きっかけを作っていただけた彼女に感謝しています。

確かな技術、
揺るがない芯、
伝えたい気持ち。
颯爽と風を切って前へ進むイメージがある彼女には、
いつも色んな事を教えてもらっています。

彼女の気持ちに動かされ、人が集まり、何かが生まれる。
いつだって、彼女の周りにはそんな風がふいている。

それぞれのプロフェッショナルが集まって何かを作り上げるときの
心地よい緊張感。

よかった、と思えた一日でした。

---

『takahashi kimie texistile exhibiton』
については、高橋 公江さんの事やそのほかの詳細など、
またこちらにて後日お知らせいたします。
[PR]
by cafezilch | 2010-11-08 15:06 | 日々
<< また、 ジュネ味噌 >>
Join the FON movement!
copyright©2009 zilch AX