morning for brixton

地下から地上に上がっていくとジャマイカンな人たちと
甘くまとわり付く匂いで出迎えてくれたブリクストン。

駅を出て、43番のバスに乗り、petrol stationの手前で降りる。

少し肌寒く、静かできりりとした空気。
住宅街を歩き、小さな公園を横切り、
Off licenceで滑らかではないレーズン入りのミルキーウェイの板チョコを買って
いつものお家に着く。

お世話になっていた方のお家。
よく早朝にお手伝いをしに行っていた。
家の中も外と同じように綺麗な空気が漂っていた。

あれからあっという間に10年。

今日の雨は、ちょっと前の記憶を、匂いや色や音を、
つい昨日の事のように鮮やかによみがえらせてくれた。

気持ちよいブリクストンの朝だったな。
[PR]
by cafezilch | 2011-06-24 17:48 | 日々
<< ルバーブ!!! 冷蔵庫の故障とメンテナンス >>
Join the FON movement!
copyright©2009 zilch AX