七草
a0147312_12391430.jpg

上段左から時計回りで

蘿蔔(すずしろ)
繁縷(はこべら)
薺(なずな)
仏の座(ほとけのざ)
菘(すずな)
御形(ごぎょう)
芹(せり)






今日は春の七草を食する日です。

ここ数年、個人的には食べてはいるのですがお店に出した事はなく、
この度はじめて出してみる事にしました。

七草には春の七草、秋の七草とあり、七草を指すのは本当は秋の方らしく
時代と共に風習だけが形式として残ったようです。
(本来の春の七草は1月15日、七種、と書いてななくさと読む)

とはいえ、お正月の疲れた胃腸にも良く、
とっくに仕事始めも過ぎ、正月気分から日常へ戻すには、
日にち的には理にかなっているかなと。

私の実家では七草を食べる習慣がありませんでした。
前日の夜に七草の歌?を歌いながら七草を刻み、
翌朝の粥に入れるとか、
邪気払いの占いのために食べるとか・・・
難しい事はよくわかりません。
季節的にもこちらの地方ではまだ採れる時期ではないと思われるので、
東北地方にはない風習だったのではないでしょうか。(たぶん)

とにもかくにも
美味しく食べて元気になりましょう。

*七草粥
  手作りお新香付き

[PR]
by cafezilch | 2010-01-07 13:05 | foods
<< season's jam Glass work >>
Join the FON movement!
copyright©2009 zilch AX