試作と試食
a0147312_19165421.jpg


業界紙ではそろそろチョコレートがちらほら。

ほろほろサクサクパイに
コニャックで香り付けしたカカオマスチョコレートのクリームと
無糖生クリーム、カライブチョコレートのコポーのせ。
甘くない大人なチョコレートパイ。

a0147312_19184236.jpg


チョコレートとナッツのメレンゲ。
カカオマスと、深煎りしたナッツがビターで香ばしい。
カカオマスの苦味と香りがよい。

今回の試作は、カカオマスを使ったので甘さはほぼないに等しい。
お菓子を作る際、生地やクリームにどうしても砂糖を入れないといけないため、
さらにスウィート、ミルクなどのチョコレートを使うと甘くなりすぎてしまう。
もちろん、バランスとれたそれらをもっと美味しく使うのも職人の技。
職人ではない私は、今回はビター&ビターでつくってみました。
ほんとは、カカオニブも使いたい。
が、しかし、業者さんでしか扱ってないそれの仕入れ単位は5キロから。
お菓子屋さんならともかく、喫茶店の当店では美味しいうちに使い切れないよ・・・
いままで何度それで使いたい素材を断念したことか。
業者さん!なんとかしてください。

そして試作と試食を繰り返し、どんどん肥えてゆく。
(まだまだ試作段階です。きちんとできましたらお知らせいたします)
*試作の多い時期はお飲み物にちょんと付いてたりします。
 お楽しみに。
[PR]
by cafezilch | 2010-01-09 19:55 | sweets
<< スパイスジンジャーティーとスパ... season's jam >>
Join the FON movement!
copyright©2009 zilch AX