カテゴリ:日々( 125 )
お見舞い申し上げます。
3月11日の東日本大震災での被災された方々にお見舞い申し上げます。

そして、いまだ行方不明で安否の分からない方々、
救助等に関わる方々の無事も合わせてお祈り致します。

弘前市は停電のみでほとんど被害がなく、皆無事でした。

12日から徐々に電力も復旧し、本日より営業をしておりますが、
日々仕入れているものが届かない場合などが考えられます。
それによってはお出しできないものもあるかもしれませんがどうかご理解ください。


先ほどデネガ企画さんより、節電の為しばらくの間は外灯を消していくとの事。
弊店も、そして、私個人もできることをしていきたいと思います。
大きな被害にあわれている地域、方々のことを考えれば
少し暗くなるくらい大したことではありません。
一人では微力でも、一人一人が気づけば大きなことです。


心より被災者の皆さまのご無事を、強く強くお祈りします。
[PR]
by cafezilch | 2011-03-13 18:46 | 日々
ことば
a0147312_11325550.jpg


「ことばは大事」

「ことばはそんなに大事じゃない」



以前勤めていたところの1階の花屋さんに勤めていたあさこちゃん。
もう、10年近く前のことで、彼女ともそれきり会っていない。

ことばが好きで、詩なども書いていた彼女は
長身でモデルさんのようで、とても魅力的だった。

お互い引き寄せられるようにお互いに興味を持ち、色々話し合ったような記憶がある。
けれど、ひとつだけお互いを受け入れられなかったこと。
それは、「ことば」

とても大事という彼女と、そんなに大事じゃないという私。

今になってみれば、大事でもあるし、そうでもないときもある。
そんなことを討論したことがあった。

いま、彼女はどうしているんだろう。
ふと思い出した。

ことばや文字を使って伝える事はとても難しい。
かといって、何も言わずに分かってもらえるとも思わない。

「本当」がそこにあったとき、ちゃんと響くんだとおもう。

私も、もう少し表現することを上手にならないと。







あす、3月9日(水)は定休日となります。
[PR]
by cafezilch | 2011-03-08 11:47 | 日々
ヨテイハミテイ
a0147312_11582099.jpg


数年前から、使い勝手がよく、書き込みやすく、シンプルなデザインが好みのこのカレンダーを使っている。

様々ある中で、その月が終わったら一番下に滑り込ませ、
新たな月のまっさらな一ヶ月が清々しく顔を出すこのタイプのものがすきで、
さあ、何を書き込もうか、と向かう作業が月初めの決まりごととなっている。

といっても、定休日くらいのものでたいしたことは書いていないのだけれど。

月初めにはまっさらだったのに、月の終わりには下地が見えない。
予定の立たないご予約が多いので、ご予約メモを貼っていくうちに、
気が付くと定休日は?スタッフのお休みは?、???と、なっている。

ごちゃっとしている月末のカレンダーを見るのは嫌いじゃない。

そしてまた一番下に滑り込ませ、まっさらな月の始まり。

スケジュールを書き込むためのカレンダーではなく
毎月新たな気持ちになるためのリセッターとなっている。

一年が終わる頃には、ぶんっ、と膨らんだそれらを一月から眺め、
ひとつひとつ、一人一人のお客様の顔を思い出しながら、そのときの気持ちにひたる。

きっともっとスマートに記憶を記録していく事も出来るだろうに。
[PR]
by cafezilch | 2011-03-01 13:19 | 日々
おきなわのおいしいモノ
a0147312_10562063.jpg


”たんかん”
どういう字なのかわからないけれど和風で柑橘な名前。
マルコロン、としたそれは、とてもとてもおいしかった。
沖縄に嫁いだいとこの出産があり里帰りしていた時に送られてきたお裾分け。

最近手に取るもの、見聞きするものの中に
"沖縄”というキーワードがちょこちょこと見え隠れする。
友人や身内だけじゃなく、沖縄になにかを感じてるのだろうか。

じっくり本を読む時間がなかなか取れないこのごろではあるけれど、
読みたいものの半数が沖縄関連。
特に選んで手に取ったわけではないのだけれど、
まだめくられていない本たちが重なって順番待ちをしている。
ううう・・・。

だいぶ滞っていたブログの更新。
何があったわけではなく元気に営業しています。

今日から3月。
うかうかしているとあっという間に過ぎちゃうぞ。


あす、3月2日(水)は定休日となります。
[PR]
by cafezilch | 2011-03-01 11:15 | 日々
本日のご予約
a0147312_18323692.jpg

栗のタルト。

タルトの中のクリームをマロンクリームにかえて。
渋皮煮の栗と一緒にシンプルに。

そして、今年は何も企画しなかったバレンタイン。
お任せで、ということで、作らせて頂きました。
いつもありがとうございます。

a0147312_18362782.jpg


上掛けのグラサージュが綺麗にできてよかった。
[PR]
by cafezilch | 2011-02-13 18:40 | 日々
素直に傾ける
a0147312_18231636.jpg

                                      photo kaori fukusawa

すーっと入ってくる時がある。
音や、景色や、においや、感覚や。

偶然に、よく見ていた番組が流れていて
心地よい声と、すばらしい景色と、そして、気になる音楽。
昨日見たその番組に使われていた曲があまりにもその景色と相まって、
”そこ”へ入り込んでしまったような感覚に。

PVを観てさらに入り込んできたその曲。
ヘルシーな彼女の雰囲気がとても素敵。
数年前、CMに使われていたようで、
そういえば、と思い出したけれど、
そのとき聞いた感じと、昨日聞いた感じは全くの別物。

もちろん、シチュエーションが違うから感じ方も違うのかもしれないけれど、
私にとって彼女の歌声は”今”だったのかも。

誰かの評価などとはまた別に、
無防備なとき突然やってくる”あ、この感じ”はそうそうあるものではない。
いままではそう思っても書き留めておく事や調べることなどあまりしてこなかったけれど
どうやら気になる物事には関連性や意味があるらしい。

と、最近よく思う。

Yael Naim et David Donatien "New Soul"


数日前にもラジオから流れてきた"it's Ok"
なつかしい歌声にあの頃を思い出して、
そしてシンプルな歌詞に快晴の青空を仰いだ。
きもちいい。

素直に傾けたら、見えてくるかもしれない。
[PR]
by cafezilch | 2011-02-03 18:24 | 日々
今年も
a0147312_19191260.jpg


波照間の友人からたくさんの黒糖が届いた。

今年は粉末タイプも送ってくれた。
お菓子作りに最適。

以前も記事にしたけれど、旨みが多く、強すぎず、とてもおいしい黒糖。
今年もカリカリとかじりながら、波照間へ想いを馳せよう。

ありがとう。
[PR]
by cafezilch | 2011-01-29 19:25 | 日々
ドライフルーツはお嫌いですか。
a0147312_1648821.jpg


いちぢく、アプリコット、プルーン、グリーンレーズンなどのセミドライフルーツを
メレンゲ生地をつなぎにして焼いたお菓子、”メレンゲフリュイ”

小さい頃は、なぜ、おいしいフレッシュな果物をわざわざ乾燥させるのかが分かりませんでした。

いまでは、ドライフルーツは好物のひとつ。
お野菜やお魚、お肉なども少し干したものもすきです。

フレッシュなものにはない、濃厚な味、食感。
 
ゆっくりした時間を過ごす手段の一つとして、
お茶やお酒の時間があるけれど、
寒い冬は、あたたかい飲み物と共に、
チミチミと食べられるものもほしい。

よく干された肉のかけらを、
種付きオリーブを、
濃厚なチョコレートを、
おいしいドライフルーツを。

ドライフルーツはちょっと苦手、、、
という方の多くは、
しっかり砂糖漬けにされてしまい、
そのものの味わいも甘さで消されてしまい、香料で香りをたしているものを乾燥させたもの、
食感で言うとシャリシャリ、ジャシジャシしているようなものを
ドライフルーツとして記憶されている方が多い。

きちんとおいしいドライフルーツは、
おいしい時期に収穫し、そのまま乾燥させるから、甘みも酸味もちゃんと残っている。

そんなおいしいドライフルーツをぎゅっと閉じ込めた焼き菓子です。
紅茶にもあいますが、ワインなどにもよくあいます。

この季節だから楽しめるものたち。
[PR]
by cafezilch | 2011-01-28 17:45 | 日々
あたり前のことをあたり前にする



きょうはサプライズシューという名の、シューアンシュープリーズの仕込みをした。
食べ応えのあるパイ生地とプーっと膨らむシュー生地のよく合う組み合わせ。

仕込み終わり、シュー生地が残ったので
油で揚げ、粉砂糖をまぶしただけのお菓子ペドノンヌをつくる。

はじめて食べたのは専門学校での講習のとき。
”尼さんのおなら”という面白い名前のシンプルなお菓子。

このお菓子は販売する、というより自宅でのおやつな感じのお菓子なので
自分で作るのは初めての事。

油で揚げ、粉砂糖をふって、あたたかいうちに、、、

・・・

油臭く、ふくらみの悪いペドノンヌの出来上がり。

冷めてしまったシュー生地。
温度の上がりきってなかった、そしてお食事用の揚げ油で揚げたそれは、
あの時食べたおいしいものにはならなかったのです。

当たり前のことを当たり前にする。

シンプルなものほど余計な手数はいらないのです。

補う為に増えてゆく手数ほど邪魔なものはないのです。

なんとなくつくったお菓子に教えられた今日の反省。

a0147312_20181731.jpg

[PR]
by cafezilch | 2011-01-22 20:20 | 日々
5th Anniversary
たくさんの人に支えていただき、また一年、無事に過ごすことができました。

a0147312_16544935.jpg

一年、一年と少しずつの積み重ね。

a0147312_1656029.jpg

本当にありがとうございます。

6年目もよろしくお願い致します。

zilch 店主


急なお知らせになりましたが、
本日は都合により6時頃の閉店とさせていただきます。
ご迷惑お掛けいたします。
明日は通常営業です。

[PR]
by cafezilch | 2011-01-15 17:01 | 日々
Join the FON movement!
copyright©2009 zilch AX