<   2010年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧
weekend sweets
* バナナのベイクドチーズタルト
   バナナの甘さと香りがチーズと良くあいます。
   生クリームのホイップにココナッツを添えて。

* ラズベリーとチョコレートのタルト
   当店定番のタルト。
   相性のいいラズベリーとチョコレートをたっぷりのアーモンドクリームと焼きました。

* ラムレーズンとナッツのパウンドケーキ
   酸味のあるグリーンレーズンとしっかりと甘く熟したレーズンの二種類を、
   ダークラムにしっかり漬け込んで、香ばしいナッツと共にパウンドケーキにしました。
   あたためたケーキに冷たいバニラアイスをのせてサービスいたします。

こちらの黒板メニューはなくなり次第終了となります。
ほか、焼き菓子やアイスクリーム、フレンチトーストなどの甘いものも常時ございます。
[PR]
by cafezilch | 2010-04-09 21:04 | sweets
weekend foofs
* サーモンと長芋ののクリームグラタンパイ   
ホクっとした感じとシャキっとした食感の長芋とサーモンのグラタンパイ

* 春キャベツとアンチョビのスパゲッティー   
柔らかく甘い春キャベツと相性の良いアンチョビのスパゲッティー

こちらの黒板メニューはなくなり次第終了となります。
グランドメニューはいつも通りご用意してお待ちしております。
[PR]
by cafezilch | 2010-04-09 20:53 | foods
勝手ながら
本日も急用の為休業とさせていただきます。
ご来店いただいたお客様、大変申し訳ありません。
明日からは通常営業となります。ご来店お待ちしております。
[PR]
by cafezilch | 2010-04-08 17:36 | お知らせ
おやすみ
明日、7日(水)は定休日のためおやすみとさせて頂きます。
[PR]
by cafezilch | 2010-04-06 20:51 | お知らせ
オニかヒメかはたまた信濃か
a0147312_16561015.jpg

たくさんいただいた胡桃。
青森でもたくさん栽培されている。

木に生っている状態は見た事があっても、
そこから殻つきの茶色い胡桃になる工程がどの様になっているのか分かりませんでした。
胡桃の実にはあくが多く、細かい産毛のようなでも触るとちくちくと刺さる感じのものが、
表面にびっしり。手で取り除くにはちょっと困難。
(果肉は食用には向かないけれど、染色材料としていい仕事をしているらしいです。)
自然に落ちて地面で腐ったところで中身を取り出し、洗い、乾燥させるそう。
なるほど。熟成?されるのですね。
採れたての生胡桃は最高に美味しいです。

当店でお菓子に使っている胡桃はアメリカ産。
特にこだわってという事ではなく、手に入れやすく、価格も安定していて、
味も個性的過ぎず扱いやすいので使っています。

国産の胡桃は特有の渋みみたいなのがなく、
上品なナッツの味。
手を加えるのがもったいない気もします。

けれど、胡桃をいただいてすぐ
思い出深い大好きなスイスお菓子を作ろうと楽しみにとっておいたので、
後日美味しく変身させてお知らせいたします。
お楽しみに。
[PR]
by cafezilch | 2010-04-04 16:57 | sweets
ランチを
散歩日和のお休みの日に
ランチに誘われ
運動も兼ねて徒歩でとあるお宅へ伺うことに。

途中で鉢植えの観葉植物を手土産として買い、
少し汗がにじむ程度の速さで歩く。
風があたたかかったから
縮こまることなくのびのびと歩く事が出来た。

お宅の前に着いたとたん
おいしいにおいがしてきた。
季節のお野菜のおひたし、しっかりお塩の利いた昔ながらの塩じゃけの焼き物、
練り物と根菜の煮びたし、丁寧に作られたタマゴ巻き、やさしい味のお味噌汁。
おいしいご飯。

年代モノの物件のお宅で、少し薄暗く、
でも窓が大きく光が差し込むお部屋での食事は
息のあがった体を、穏やかにしてくれた。
まるで、お抹茶をいただく前の懐石をいただいてるかのようでした。
とても素敵な休日のランチでした。
a0147312_16491818.jpg
[PR]
by cafezilch | 2010-04-01 16:51 | 日々
Join the FON movement!
copyright©2009 zilch AX